FC2ブログ

ハンティング?

ヘッドハンティングなら(ありえないけど)
嬉しい話かもしれないですが、
ハンティングの危機にあいました。

会社帰りに中崎町の路地を通ってたら
真横に190センチくらいの男がぴったりついてくる。
最初は近いなぁと思ったくらいでしたが、
後ろからその人に話しかけてる人がいた。
10Mくらい後ろ?

とりあえず歩くペースをあげてから、
少し落としてみる。
ぴったりついてくる。
あっやばいかな。
と思いつつ、まだ9時だし。
少ないながらも人は歩いてるし。
走って逃げるほどではないかと思って、
今近くを歩いてる人のそばから
離れないようにしてたんですが、
いつ思ってるところと違う方向とか、
家に入ってしまうかもしれないので
大通りの近くまで来たからペースをあげて
離れていったら、やっぱりついてきました。

で横を歩いてた兄ちゃんが、目の前に飛び出して
ぶつかろうとしてきたので避けてみる。
よけようとする方向にカバンを突き出してぶつかろうとする。

でちょっと触れる。
でインネン。
「なんやねん」って

最初に後ろに1人いるのはわかってたので
無視して前に進む。もう大通りはすぐそこ。
2・3歩ほどかなり早く動いて距離をとって
そのまま大通り。タクシーとか普通に通ってる道なので
最悪タクかと思ったけど、逃げ込めるお店もいくつかある。
人はそんなに通ってないけど車はかなり。
とりあえずタクを拾う振りして距離を広げていって、
結局そのまま地下鉄中崎町やオイデヤス通りの方にいく。
そのあたりで諦めた模様。

ってかありえへん
絡み方というか自分からぶつかってきて・・・

まだいるんですね。こういう人は。
後ろから来てた人間も180以上あったし
でかすぎやねん。お前ら。

旧済美小学校の北の中崎町を東西に貫いてる道ですよ。
そこそこ人と通るのに。
とりあえずちょっとま気をつけとこう。

ってかサラリーマンの格好が問題かな。
後ろに人がいるのが早めにわかって良かった。
最初だけ話しかけてたし。後ろに逃げてたら
どうなってたんかなとも考えたり。
スポンサーサイト



検索
カテゴリ
記事
コメント
トラックバック
カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アーカイブ
RSS
リンク
QRコード
QR