FC2ブログ

無線LAN



ずっと入れようかどうしようか迷ってたんですが、
結局入れてみることにしました。

買ったのはAirMac Extreme。
http://www.apple.com/jp/airmacextreme/

ずっと我慢してきたので
ドラフト仕様とはいえ、
IEEE 802.11nも対応してるし、
appleの奴では初?の802.11aもサポートした。
まぁ当然ながら802.11b/gも使えるし、
これに決定

まぁ対応機器を持っていないのでnもaも
使わないだろうけど、
古いiBookに無線LANをつけてやるか考えてる。
最近いくつかMac対応してるしね。
http://www.planex.co.jp/product/wireless/gw-us54mini2w/
とか

で家にいれた無線くん。
普通にブラウジングしてるだけでは
なにも感じないですね。
いままでとかわらずいい感じ。
でも暗号化をWPA2で設定したら
NintendoDS君からは接続できない。
WEPにするのは少しやだな。
さてどうしよう。

まぁほっといて来週はソフトバンクの新機種発表。
次の携帯は無線LANで遊べそうなのも候補にしようかなと
TOSHIBA G900いがいにも何かでてくるかな。

でもワンセグも捨てがたいな。
スポンサーサイト



コーディング規約

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070307/264114/

こんなことが書かれていた。
たしかにzendのサイトにも書いてある。

http://framework.zend.com/manual/ja/coding-standard.php-file-formatting.html
>A.2.1. 全般
>PHP コードのみからなるファイルでは、
>終了タグ ("?>") は決して含めてはいけません。
>終了タグは、PHP には必要ありません。
>終了タグを省略することで、
>ファイルの最後にある空白文字が出力に
>影響することを防ぎます。

確かにPDFとか画像とか動画とかアプリおとしたりとか
するときにいらない改行を付けてると
そのファイルをインクルードしててデータに改行が付加されて
おかしくなりますが含めてはいけませんって。

?>[EOF]
とか
?>
[EOF]
にするように気にはしてて、
?>
 ←改行
[EOF]
にはならないようにしてたし、
ファイルの最後の?>はなくても動作するのは知ってたけど
それがzendの標準コーディング規約というのは・・・

zendフレームワークって期待されてるし、
本命として期待したいですが、
全てのクラスにzendって名前が入ってるのに
少し抵抗があったんですが、
この規約はさらにへこむ。

zendフレームワーク(beta)を落としてきて見たら
確かに?>がついてない・・・
全部ない・・・

いやだ。

pearでは
?>
[EOF]
らしいですね。
確認してませんが。
検索
カテゴリ
記事
コメント
トラックバック
カレンダー
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アーカイブ
RSS
リンク
QRコード
QR