FC2ブログ

Plum&Bar KII

ダイワ食堂のあと梅酒バーへ。
梅酒。
P1000360.jpg
チーズ盛り合わせ。
P1000362.jpg
泡盛でつけた梅酒。
P1000365.jpg


詳しい地図で見る
スポンサーサイト



ダイワ食堂 in 天五・天満

サントリーのビール工場・山崎蒸留所から帰ってきて
天五のダイワ食堂へ。
人数がおおいのでいろいろ食べれます。
ビールと豆腐サラダかな?
P1000342.jpg P1000345.jpg
鶏皮ポン酢と生イカおろし。
P1000344.jpg P1000347.jpg
餃子とゴーヤチャンプル。
P1000348.jpg P1000349.jpg
じゃこトーストとサンマ(逆だけど)
P1000350.jpg P1000351.jpg
つくねと上海風焼きそば。
P1000352.jpg P1000353.jpg
チヂミと海老平。
P1000354.jpg P1000355.jpg
ホルモン?炒めとポテト
P1000358.jpg P1000359.jpg
人数が多いと食べ物も豊富です。
なんか他にも頂いた気はしますが、覚えていません。

前回のダイワ食堂


詳しい地図で見る

サントリー 山崎蒸留所

ビール工場のあと急いで山崎に移動。
なんとかギリギリ見学に間に合った。
写真で何度も見たことのある建物です。
P1000339.jpg P1000335.jpg
ビール工場と違って少しレトロな工場の感じ。
P1000216.jpg P1000219.jpg
麦汁を作ってるところはビールとそんなに変わらない?
P1000221.jpg P1000234.jpg
ビールとかにはない蒸留行程。
釜の形が違うことによって味や香りが変わるそうです。
一つの蒸留所で違う形の釜があるのはめずらしいそうです。
直火で蒸留させる物や蒸気で蒸留させる間接などがあるそうです。
P1000237.jpg P1000239.jpg
樽がやまほどあります。クリアになってるのは
左が12年、右が4年。色合いや蒸発での減り具合が違います。
P1000244.jpg P1000251.jpg
まずは山崎を頂く、そして白州。
P1000274.jpg P1000275.jpg
ウィスキー館の中の展示物。
飲むことも出来ます。
P1000289.jpg P1000296.jpg

サントリー 京都ビール工場

サントリーの京都ビール工場へ見学?
呑みに行ってきました。
とても綺麗です。
P1000134.jpg P1000139.jpg
天然水と麦とホップの説明。
この部屋はかなり暖かいです。
P1000146.jpg P1000149.jpg
左は缶詰め、右は瓶詰め。
P1000166.jpg P1000175.jpg
後ろの缶も前のビールも黄金色です。
でも三杯までです。
P1000181.jpg P1000184.jpg
プレミアムモルツうまいです。
普段飲む缶より断然うまいです。
そしてモルツ。
P1000187.jpg P1000195.jpg

サントリーの京都ビール工場いいですね。
なんか毎週きてそうなおじさんがいましたが気にしない。
観光バスで乗り入れもしてたので、
結構需要があるんですね。
検索
カテゴリ
記事
コメント
トラックバック
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アーカイブ
RSS
リンク
QRコード
QR