FC2ブログ

鳥飼


今日は鳥飼を飲む予定。
これを初めて飲んだときはびっくりしました。
こんなフルーティーな米焼酎がって。

飲んだことない人は見かけたら
是非一度は飲んでみてください。

赤霧島


表題どおり赤霧島を見つけたので買ってみました。
抱き合わせは良く見かけますが、
単品で見つけました。
2800円でした。

普通の値段?
高い?

SOHO


SOHOといっても仕事ではありません。
お酒です。

日本で有名なライチリキュールDITA。
DITAと言う名は日本だけらしい。
海外ではSOHO。

商標の関係でDITAになったらしい。
ということは海外では
ディタオレンジとかいうカクテルはないんですかね。

で旭区の酒屋でSOHOを発見。
というか前から気になっていた。
同じDITAの700mlより安いし。
DITAなら2000円台半ばするけど、
SOHOなら2000円を切る価格でした。

ということで一本かって見ました。
ライチリキュール。
お酒が増えてきたので
酒瓶をおく棚を増設しないと・・・

ネットでSOHOも売ってたりします。
http://www.rakuten.co.jp/kawachi/363700/362831/

COCA BUTON



コカ・ブトン。

コカの葉を漬け込んだリキュール。
コカインとかを作るコカの葉だそうです。

まぁコカインの成分などは除去されているらしく
日本でも売られていましたが、
別の禁止添加物?が見つかったとかで
現在、売られていないみたいです。

で酒屋に行ったら少し残ってたので
まとめ買いをしてしまいました。

まだ飲んでいません。

めちゃ甘いそうです。

ヤフオクでプレミアがついてるみたいです。
http://search.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%A5%B3%A5%AB%A1%A6%A5%D6%A5%C8%A5%F3&auccat=0&alocale=0jp&acc=jp

日本の恥と言われたお酒。




日本の恥と言われたお酒。
ヘルメスアブサン(HERMES ABSINTHE)サントリー製

数年前までは酒屋のリキュールコーナーなどで
普通に売っていたみたいです。
スイスなどでアブサンの製造が解禁され
輸入されるようになってから製造中止になり
入手困難になっている模様。
なぜ日本の恥なのか?と思ったけど
アブサンを名乗ってるけどツヨン成分がどうとかより
ニガヨモギを既に使っていないということで、
そんな物を売るのが日本の恥と言うことらしい。
中身はパスティスみたいなもの?
ということでアブサンのヘビーユーザーから
最低の評価をうけているアブサン。
でも製造中止になったらプレミアがついてしまったぽい。
ヤフオクでみたら7~9000円くらいしてる。
普通に酒屋で1600円の定価で売ってたので買ってみた。

でもそんなヘルメスアブサンも
旧ボトルの黒ラベル(サントリーor寿屋 表記)
新ボトルの白ラベル(一段ラベルor二段ラベル)
など年代でボトルが違うようで、大きく分けて二種類?
黒ラベルのころのアブサンは噂だけですが
ツヨンの含有量が規定の10ppm以上だとかで
かなりいい評価らしい。
1980年代の規定が出来たころに測ってみたら
規定以上でヤバイとかいうことで
ニガヨモギを使わない白ラベルになったとか
まぁネット上でみただけなのでどうかはわからないですが。
黒イイ。白サイテー。みたいな。

日本ではヨーロッパで禁止されていた時代も
ニガヨモギは食品添加物として認められてたんですね。
日本も禁止だったと思ってた。

スーズ(suze)



スーズを買ってみました。
黄色いカンパリと呼ばれたりします。
結構甘くて、ちょっと変わった後味が残る。
このあと味の中にカンパリに通ずるものがあるきがする。
かってな思い込みだけど。

ピカソの愛したお酒。スーズ。
ダリも好きだったらしい。

この前のアブサンはゴッホやらゴーギャンやら。

芸術家はお酒がすきなんですかね。

いやーでもこのスーズの黄色いのは
ちょっといい感じの色。

アブサンやカンパリと同じ薬草系。
初めてですがかなり惚れました。

黄色くて甘くていい感じ。

グレナデン・シロップ

昨日アブサンを買ったわけですが、
そのときグレナデン・シロップを買いました。

前に買ったテキーラをどうのもうかなぁと
思っててテキーラサンライズにするなら
グレナデン・シロップもいるなぁと
思っててお店で安いのを見つけたので
買っちゃいました。

これでそこが赤くなってる、
テキーラサンライズが作れます。

アブサン 飲む大麻?




アブサンを買ってみました。
お酒です。

ニガヨモギやアニスを元に作られる
薬草系リキュールらしいですが、
ニガヨモギに含まれるツヨシという成分が
大麻とかに似ているらしく、幻覚症状がみれるらしいです。
ゴッホとかも大好きらしいで似顔絵書くときに
邪魔だとして耳を落としたときも
酔っ払いというよりかは幻覚症状をみていたらしい。
ということで危ないので発売禁止になったお酒らしい。
ゴッホ以外にもピカソ、ゴーギャン、モネ、ロートレック、
ヘミングウェイなどの芸術家に愛された緑の魔酒で、
飲む大麻とかもよばれてるらしい。

1915年に全面的に禁止。
1981年にWHOで残存量が決められ、
2005年に解禁されたらしいです。

なので幻覚症状はみれませんが、
ちょっと楽しみなお酒です。

少しづつ輸入されるようになり、
結構いろんなメーカーのが出回っているようです。

禁止されている間に代替品としてパスティスって
お酒も造られたらしいです。
パスティス(模倣)とかって意味みたいです。
アブサンを模倣してるから?
アニス酒って代替品もあるらしい。

ということで一ヶ月ほど前にパスティスに
分類されるリカールってお酒は買ってみたんですが
やっぱりアブサンを飲んでみたいなぁと。
ということでアブサンです。

アブサンもパスティスも水で割ると白濁します。
真っ白ってほどではないですが、
なんか不思議な感じ。

こんな危ない出品もありますが・・・
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r26607787

ということで、普通に飲んでみようと思います。

アブサン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%96%E3%82%B5%E3%83%B3
パスティス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9

ココナッツ・リキュール




今まであんまり買う気はしなかったんですが、
物は試しと思って、思い切って購入。

透明の液体でした。
白いイメージがあったので意外。

味は想像通りかない甘い。
牛乳で割るとただのココナッツミルク
としか思えない。
酔えないし・・・

ついでにウォッカも購入。
ジンなどはたまに気まぐれで
購入しますが、ウォッカはまったくなし。

商品見てたらタンカレーブランドのが
あったので買ってみる。
でもタンカレージンのボトルと比べると
デザインは同じなのにカラーが悪くて
ダサく見えますね。
まぁおいしければいいんですが、
ボトルを部屋に飾れないw

ココナツリキュールはココモではなく
マリブを買いました。

しそ焼酎 若紫ノ君

ずっとしそ焼酎といえば鍛高譚という
イメージでしたが、最近ちらほらと
若紫ノ君をみかけるようになり、
ちょっときになってたので
思い切って買ってみました。

http://www.takarashuzo.co.jp/kodawarigura/wakamurasaki/

750mlのやつは25度の奴があるんですねー。
買ったのは20度のでした。

まぁゆっくりたのしみます。

びーる




コンビニで秋のビールをみかけるなぁと
おもいつつ、いつのもうかなと思ってたら
早くも冬ビールに切り替わってきました。

で今日は白麒麟。
まぁ発泡酒だけどね。

マカディア

SUNTORYからでてる、マカディアと
いうお酒をGETしました。

アンデス産のマカ、
ローズヒップのリキュール
らしい。

ワインぽい味がするリキュールと
いったかんじですかね。

値段が高い割りにあまりおいしいとは
感じれませんでした・・・

これならジーマとかスミノフアイスを
かいます。
検索
カテゴリ
記事
コメント
トラックバック
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アーカイブ
RSS
リンク
QRコード
QR